育児

母乳過多はいつまで続く?落ち着く時期はやってくる!【体験談】

産後、母乳過多で母乳が出過ぎるからと頑張って母乳育児を続けてみたものの…
母乳過多が辛すぎて母乳育児はいつまで続くのだろう…
と不安を抱えているママも多いのではないでしょうか?

私もそのうちの1人でした。

私の出産した病院では産後すぐは母体を休めることを優先として混合で赤ちゃんのお世話もしてくれる病院だったのですが、私の母乳が出過ぎるせいで、おっぱいが張るのも辛いし詰まってしまっては大変だから…
と、入院中に私だけ別室で夜間授乳もするくらい母乳がよく出ていました。

入院中だけではなく、退院してからも母乳過多は続いていました。

でも産後8ヶ月が経過した今、まだ卒乳はしていませんが母乳過多からは解放されています!

母乳過多がいつまで続くのだろう…と不安を抱えているあなたのために、私の母乳過多体験談をお話しましょう。

母乳過多で母乳育児をやめたいくらい辛い!産後鬱になりかけた体験談出産してみたら意外と母乳の出が良くて、このまま母乳育児の軌道に乗せたい! と思っていたけど、思っていたよりも母乳が出過ぎて、軌道に乗る...
AMOMAのミルクセーブブレンドの飲み方と効果は?【母乳過多】【体験談】出産後に母乳で悩むことは聞いていたが、まさか母乳が出過ぎて病院で産後鬱の一歩手前だと診断されるほど悩むことになるとは… 私は産後、...

産後1ヶ月で差し乳に

産後すぐのおっぱいって、めちゃめちゃ固くて授乳時間が近付くと痛くなってくるんですよね…

今にも乳腺炎になるのでは!?と思うくらい、毎日痛くて仕方ありませんでした。

でも私の場合は産後1ヶ月経ったら差し乳と言って、おっぱいが張らずに柔らかい状態に徐々になるように…!

差し乳になると、これまでのようにおっぱいが張って痛くて眠れない…ということは減りましたし、授乳時間になるとポタポタと母乳が漏れて仕方がない…ということは減りました。

産後のカチカチに張ったおっぱいに違和感を感じ、不快でもあった私にとっては差し乳になったことは非常に嬉しかったです。

しかしこれは個人差があるようで、必ずしも1ヶ月で差し乳になるというわけではありません。
後に私が母乳過多が辛くて行った対処法をお話しますが、これも個人差があるようなので参考として頭にいれていただけたら嬉しいです。

差し乳になっても母乳過多は続く

差し乳になったときは

これで私も母乳過多から解放される!!!やった〜!!!

と声を大にして喜んだものでしたが、その喜びはあっという間に崩れました。

差し乳になったからと言って母乳過多は治りませんでした…

油断すると授乳中に飲ませていない方のおっぱいから母乳がポタポタ…

子のむせるのも治るかとおもいきや全く治らず…

もちろん産後1ヶ月の溜まり乳状態の時と比べると明らかに楽なりました。
授乳が楽になったというよりは、生活が楽になったと言った方が適切かもしれません。

授乳感覚がさほど開かなければ母乳が漏れるほど出ることはなくなりましたし、おっぱいが張って痛くて眠れない…ということもなくなりました。

ちょうど産後1ヶ月経つ頃からは子も夜間に起きずぐっすりと寝てくれるようになったので、私も眠れたのは嬉しかったです。
とは言え、一晩感覚が空くとさすがに朝には母乳パッドが大変なことにはなっていましたが(笑)

差し乳になったくらいからは母乳過多でストレスが溜まってイライラすることはだいぶ減りました!

子にとっても母乳が出ることはいいことだと思えるようになりましたし、差し乳は都合のいいおっぱいだと思えるようにもなったので。精神的に楽になれたのはよかったです。

辛いほどの母乳過多はおさまる

現在生後8ヶ月が経過し、まだ卒乳はしていないので授乳はしています。

離乳食も始まったので授乳回数も以前よりは減りましたし、どちらかと言えば夜間は寝てくれた方が嬉しいくらいです!(笑)

生後3ヶ月くらいまでは差し乳になっても母乳パッドを欠かすと母乳がいつの間にか漏れてしまう…ということにはなっていましたが、3ヶ月経過したくらいからは母乳パッドもなく授乳ブラのみで過ごせるようにもなりました。
(さすがに普通のワイヤーブラは痛くてできないけど…)

どうしようもないくらお辛い母乳過多からはいつの間にか解放されていました!

それでも現在でも恐らく母乳はよく出ているようで、子がむせたり、子が乳首で遊び出したらピシャっと勢いよく出たり、授乳してない方の片乳から母乳が滴れていたりということはありますが…最近はもはや笑い話になるくらい。

産後すぐの私からは想像がつきませんが…(笑)

母乳過多が辛い…と思う時からは想像がつかないと思いますが、いずれはこういう時がやってきますので安心してくださいね。



母乳過多が辛くてやったこと

ここからは母乳過多が辛くて私がやってみて特に効果のあったことを紹介しますね。

産後1ヶ月経つ前からやっていたことです。
ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです。

片乳授乳

まず両乳で授乳していたのを片乳ずつの授乳にしました。

出産した病院で最初右5分→左5分という授乳を教わったのでその通りにやっていたのですが、母乳過多の場合は片方だけのおっぱいを飲ませることで、飲ませていない方のおっぱいが母乳が生産されないので、母乳過多が治まってくるそう。

母乳というのはあげればあげるだけ生産されるんですよね。

母乳過多というのは子が飲む以上に生産されてしまっている状態なので、片方の授乳だけでも充分に授乳量は足りるそうなんです。

片乳授乳の詳細はこの本にて紹介されています。

ちなみに私の場合はやはり母乳が出過ぎていたようで、約2700gで生まれたうちの子も1ヶ月検診の時には4000gまで成長していました!
片乳授乳で授乳量が不安に思うのであれば、授乳前と授乳後の子の体重を測ってみるといいですよ!
スケールを持っていない場合は抱っこしたまま体重計に乗り自分の体重を引けばおおよその数値は計測することができます。

ハーブティーを飲む

そしてもう一つ私がやってよかったのはハーブティーを飲むことです。


引用元:AMOMA公式HP

母乳過多が辛すぎて友達に相談した時に効果があったと教えてもらったのですが、私も試してみると数日で効果が見られました!
飲んですぐから母乳が減った〜と感じたわけではありませんが、飲んでいくうちに母乳パッドに漏れる量も減りましたし、母乳の分泌量はだいぶ抑えられた気がします。

産後3ヶ月くらいまでは子の授乳量とのバランスで飲んでいましたが、やめてみるとやはり分泌量が増えた気がします。

また卒乳の時にはお世話になりたいな〜と思うくらい、本当に飲んでよかったです!

\ミルクセーブブレンドを今すぐ注文!/

AMOMAのミルクセーブブレンドの飲み方と効果は?【母乳過多】【体験談】出産後に母乳で悩むことは聞いていたが、まさか母乳が出過ぎて病院で産後鬱の一歩手前だと診断されるほど悩むことになるとは… 私は産後、...
ミルクセーブブレンドは西松屋や赤ちゃん本舗で売ってる?最安値で買う方法は?母乳過多や断乳・卒乳時に飲むと母乳の分泌が減らせるというamomaのミルクセーブブレンド。 私も産後の母乳過多で悩んでいた時にとて...

母乳過多は辛くても終わりがある

母乳過多で授乳が辛いといつまでもこのままなんだろうか…と先の見えない未来に不安になると思います。

でも、授乳にも終わりがあるように母乳過多にも終わりがあります。

産後鬱になりそうなくらい、母乳過多で悩んでいた私でさえも、今となっては懐かしいと思えるくらいに落ちつきました。

母乳過多だと食事制限を気にされたりとストレスを抱える方も多いかもしれませんが、あまりストレスを抱えるようなことはせずにゆったりと構えてみるといいかもしれません。

もしも母乳をやめたいと思ったらミルクに変えたって全然いいんです。

母乳での悩みはあなた自身しか抱えることができませんので、あまり無理をなさらず自分が楽になる手段を考えていけるといいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

母乳過多で母乳育児をやめたいくらい辛い!産後鬱になりかけた体験談出産してみたら意外と母乳の出が良くて、このまま母乳育児の軌道に乗せたい! と思っていたけど、思っていたよりも母乳が出過ぎて、軌道に乗る...

\ミルクセーブブレンドを今すぐ注文!/

ミルクセーブブレンドは西松屋や赤ちゃん本舗で売ってる?最安値で買う方法は?母乳過多や断乳・卒乳時に飲むと母乳の分泌が減らせるというamomaのミルクセーブブレンド。 私も産後の母乳過多で悩んでいた時にとて...