結婚

周りがみんな結婚して焦りを感じているあなたに伝えたいこと。

気付いたら結婚ラッシュでご祝儀貧乏で悩んでいたらいつの間にか独身は自分一人…
そうこうしている間に今度は出産ラッシュ!

彼氏もいない、まともに恋愛すらしてない私はどうしたらいいの?
と焦りを感じてしまってはいませんか?

周りが結婚してくるとだんだんと友達にら会える時間も限られてきてなんだか寂しい気持ちにもなりますよね。

周りと自分を比べると

「何やってるんだろう」
「私も結婚したいな…」
「だけど結婚できるか不安」

なんて気持ちが頭の中で駆け巡ります。
 
 
私自身、友人4人グループで私以外の3人がみんな結婚した時は私は彼氏すらいませんでした。

友人の報告が嬉しい反面、焦る気持ちで
「このまま私は一生独身なのかもしれない」
なんて途方に暮れていたことも。

ですが、後になって「そんな風に焦る必要は全くなかったんだ」ということに気づかされました。

今回は実際に私が体験した経験を元に、今焦っているあなたに伝えたいことを綴らせていただきます。

とにかく不安と焦りを感じていた

周りの結婚報告を聞く度に、とにかく不安と焦りを感じていました。

・なぜ私は彼氏ができないのだろう
・なぜ私だけ結婚できないのだろう

と、毎日毎日必死に考えていました。

恋活を始めてみたり、
友人から声がかかれば二言返事で誘いに乗って、
ちょっといいなと思う人がいれば積極的になって…

でも、私がこうして焦った結果
彼氏もできなければ、いい恋愛もできなかったのです。
 
 

焦る必要なし

そもそもなぜ結婚に焦っているのでしょうか?

今の彼氏が好きだから?
年齢的にアウトだから?

そうではなくて
「周りが結婚しているからそろそろ私もしないとまずい」
という思いを抱えているはずです。
 
 
でも、結婚ってこの先何十年も一緒に生きていく相手を見つけることなんでよね。
 
 
ドレスを着ることでも、指輪をはめることでも、苗字が変わるだけでもないんです。

楽しいことから辛いことまで全てを共有できて、一緒に生活をして家庭を築いていくことなのです。
 

 
だから今目の前のことだけであなたが「結婚しないといけない」と思っているのであれば
今一度立ち止まって考え直していただきたいのです。
 
 
そんなに好きでもない人と結婚して、後から後悔するよりは
自分が本当に「この人だ」と思える人と巡り会えるまで
じっくり時間をかけて探した方がいいのです。

私自身もがいて色々と行動してみたからこそ、この答えに辿り着きました。

もし今あなたが焦っている気持ちがあるのなら
焦らなくて大丈夫です。

自愛で結婚相手に巡り会えた!潜在意識が最強すぎる、自愛体験談私は小さい頃から自分のことが嫌いでした。 自分の性格、見た目、人との接し方。 全てが好きになれなくて、 自分に自信を持つという...

他人と比べる必要はない

先程も申し上げましたが、焦ってしまうのは
「他人と比べてしまうから」なんですよね。

でも、結婚は「あなたと将来の旦那さん」と2人のことであって
友人や周りの人はなんの関係もありません。

だから、他人と比べる必要なんてないんですよ。

結婚=勝ち組ではない

結婚することが偉いことで、とても誇らしいことで
独身は肩身が狭い思いをするなんていうのはおかしな話ですよね。

だって人生って人それぞれだし、
100人いたら100人それぞれの生き方があっていいんですもの。
 
でも自分だけが一人だと、なんとなく独身でいることが負け組のような気持ちになりますが、
結婚に勝ち負けなんてないんです。

あなたはあなたの生き方に誇りを持って生きてください。

独身女性は負け組だと思っていたけど、その考えが負け組だった。突然ですが、私は20代半ばで、結婚が決まりました。 しかし独身の頃は独身者に対する偏見を自分自身ものすごく持っていたせいで、自分が...

他人と比べる必要もなければ
独身でいることが負け組だと思う必要なんてありません。

あなた自身が自分の人生が最高だと思えれば勝ち組です。
 
<スポンサーリンク>




 

それでも結婚はしたい

それでも、あなたが結婚したいと思うなら
恋活したり婚活したりするのは勿論悪いことではありません。

むしろ、積極的になるべきだと思います。

でも、焦って無理に誰かと付き合ったり
好きでもない彼に結婚をせがんだりするのは
あなたの将来に問題が生じる可能性があります。
 
 

まずは冷静になることが大切

結婚に対して焦る気持ちがあるとどうしても判断を誤りがちです。

私は、仲のいい男友達でさえも
恋愛対象として認識しかけ、
危うく大切な男友達を一人見失いかけました。

男性に対する

・好き
・憧れ
・ドキドキする

という気持ちの
どれが本物でどれが偽物なのかという判断がつかなくなってしまうんですよね。
 
 
あなたが本当に結婚したいと思える男性は
どんな人でしょうか?

一旦落ち着いて考えてみてください。
 
 

理想は明確に

彼氏が欲しい・結婚したいと思うのなら、
理想は明確にしておくに越したことはありません。

はちこ
はちこ
でも、理想の人と結婚できれば一番いいけど
理想をかかげてしまう方が結婚が遠のくのでは?

そんな風に思ってしまいがちですが実はその考えは間違いで、
理想は明確にした方がより早く結婚へと近づくことができるのです。
 
 
理想がわからないと

これまでの経験上、年上の方が合うなぁ〜
でも年下って大事にしてくれそうだし年下でもいいかも!
やっぱり同い年の方が一緒にいて楽かもしれない〜

と、結婚相手の対象者が「誰でもいい」ことになってしまいます。

「誰でもいい」の悪い点としては

とりあえず付き合ってみないとわからないから、付き合ってみると、時間を無断にしてしまうということです。

確かに恋愛する上で経験することは悪いことではありませんし、
万が一別れるに至った場合あなたが気持ちをすぐに切り替えられるならいいのですが、
女性は割と切り替えが苦手で相手に依存してしまうタイプが多いのです。

私がそうなのですが、
ついつい情がうつってしまい
なかなか嫌だと思っても別れることができないんですよね。

そうすると、
初めからこういうタイプの人はやめておけばよかった
と、後に後悔することになってしまうんです。

なので、最初からタイプは明確にしておくに越したことはないのです。
 
 

リストアップ法

ちなみに理想の人に出会う方法としては
リストアップ法というのがおすすめです。

リストアップ法というのは、
自分の理想の人をリストアップして
後は行動力と積極性を発揮するだけで
自分の理想の人に出会うことができるということなんです。

超簡単リストアップ法のやり方!理想の恋愛を現実に!誰しも、ドラマや映画を観てこんな恋愛したいなあ〜!という理想ってありますよね? …なんて思ってはいませんか? ...

私もリストアップをする前は
色んな人と出会い付き合いましたが
その頃は時間と体力を消耗してばかりでした。

でもこのリストアップをしてからは、
自分の中で「この人は結婚対象外」と割り切って付き合うことができたので
短期的に結婚相手に巡り合うことができたかなと思ってます。
 
 

焦らずゆっくり、でも無駄は減らして結婚へ!

周りが結婚してきたからと言って焦る必要はありません。

ですが、あなた自身結婚したいという気持ちが心に強くあるのであれば、
まずは一度冷静になってから婚活に臨むことを強くおすすめします。

幸せになることに、年齢や順番は全く関係ありません。

あなたが心の底から「幸せ」だと言える相手と結婚できるよう、心から願ってます。

これからのあなたの人生がもっと幸せなものになりますように…!