引き寄せの法則

引き寄せの法則がうまくできないのは、手放すことができていないから

引き寄せの法則を学んだ時、どの本でもどのサイトでも
「○○をするといいですよ〜」
とか
「○○をすると効果的!」
とか
「こんな時にはこんなメソッドがおすすめ」
とか。

そういった情報がかなり多く出回っています。

私自身も同様、このブログでよかったこと効果があったことを発信しています。

あなたがもっといいことを引き寄せたくてやっているので、もちろんそれ自体は悪いことではありません。

しかし引き寄せの法則がうまくいかない理由は、実は引き寄せをする上でこの情報量の多さで手放すことがうまくできず、願望達成の邪魔になることがあるのです。

一人でも多くの人に引き寄せでの願望達成を実感していただきたいと、私は考えていますので、私自身はメソッドや講座などをやるつもりもありません。
ですがこのあえてやらない事自体が「願望達成の邪魔になってるかもしれない」ということを理解していただきたいのです。

ということで今回この記事では引き寄せの法則がうまくいかないあなたが何を心得ていたらいいのかをお話していきます。
引き寄せで願望達成ができない…と悩んでいるのであれば、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

引き寄せの法則とは?

では、おさらいになりますが念のため。

引き寄せの法則とは、現実は自分の思考からできているという考えに基づいた法則です。

ですので「思考は現実化する」というのがこの引き寄せの法則です。

幸せな人生を送りたいのであれば、「ポジティブな言葉を発したりなりたい自分をイメージしましょう!」などと言われています。

引き寄せの法則の簡単なやり方をご紹介!恋愛も叶う【初心者向け】あなたは引き寄せの法則って聞いたことありますか? 恐らく、引き寄せの法則を知ってる方の半分以上は そういう考えなんじゃな...

ハマりやすい「罠」

引き寄せの法則をやる上で、絶対に一度はハマる「罠」があります。
それは「何かをやらなければ願望達成はできない」という勘違い。

具体的にどういうことかと言うと、引き寄せの法則を知ったら、それを自分のものにしたいと考えますよね。

色んなところにも「方法」とか「やり方」とか書いてあるので、参考にしてその通りにやるとします。

「アファメーションがいい」
と書いてあったらもちろんアファメーションをやりますし、

「瞑想がいい」
と書いてあれば頑張って瞑想だってすると思います。

確かに、効果があるというのは間違いではありません。

アファメーションをやって願望達成したのも、
瞑想をやって願望達成したのも、
事実なのです。

それに取り組むことを悪いとも言いません。

でも知らず知らずのうちにあなたの思考が、それをやらなければ願望達成から遠のいてしまうという

「〇〇をしなければいけない

という「罠」に陥る可能性があるのです。

手放すことの底力

私自身もブログで色々な方法を紹介しているのに、なぜこのようなことを言うのか。

実際に私も

願望達成に向けて頑張ろう!

と意気込んだ時、色々な本やWEBサイトを見て色んなことに挑戦しました。

確かに、効果が全くなかったわけではありません。

「あ、これは叶った!」と思うこともたくさんあります。

でも、実際一番叶ったと実感したのは手放した時だったのです。

だから、私は「手放す」ことをイチオシしています。

「思考は現実化する」の意味

「手放す」と聞くと不安になりますよね?

というのも引き寄せの法則を知って、

私は引き寄せの法則を知らない人とは違う。なんでも叶えることができるんだ。
手放してしまっては、引き寄せの法則を知らない人と一緒だ!
これでは願望達成はできない!

という気持ちに駆られるはず。

実はこれが「願望達成を遠ざけている理由」なんです。

もう一度聞きますが、あなたは引き寄せの法則を知っていますよね?

「思考は現実化する」のです。

そう、「思考は現実化する」 のです。

今の部分で言う、「手放してしまっては〜」の部分の思考が現実化してしまうのです。

だから、あなたの思考の中に「〇〇をやらなければ願望達成はできない」というのがもしどこかにあるのでれば、すぐにその「〇〇をやる」という行為をやめていただきたいのです。

<スポンサーリンク>



「罠」からの脱出方法

あなたがもしもこの「罠」に陥ってしまっているのであれば、今すぐ「手放す」に切り替えてください。

「手放す」ってなに?

先程から申し上げているこの「手放す」とは、引き寄せに関する知識をこれ以上蓄えないことです。

そして、願望達成に向けてやっていた行為を「やめる」のです。

調べることも、実践することも全部一度やめてみるのです。

もしも「放置しては願望達成ができない」と思うのであれば、先程の言葉を思い出してください。

「思考は現実化する」のですよ。

「手放す」のが効果的な理由

手放すということは、「思考は現実化する」ことを一番認めている行為なんです。

何かをやらなければいけないというのは、その思考が現実化することでもあります。

そうなると、「叶っていない自分を認めている」ことになります。

「既にある」という潜在意識の考え方をご存知でしょうか?

この考え方では、「既に願望達成している」と先取りの考え方に認識を変更することで「願望達成」ということを引き寄せられるということなのです。

元々の意味を考えれば、何かメソッドをやるよりも、色んな知識を蓄えるよりも一番理にかなっていますよね。

最も大切な心得

もうおわかりになりましたでしょうか?

引き寄せの法則において最も大切な心得は、すごくシンプルに「思考は現実化する」ということです。

だから、たくさんの情報に囲まれてしまうと間違った引き寄せを永遠にし続けてしまう可能性があるのです。

私も引き寄せに関して、願望達成してきた方法を今までもたくさん書いてきましたが、
あくまでもそれは「私のやり方だ」と思っていただきたいのです。

あなた自身で考え、自分なりの方法を見つけ出すのが、願望達成においては一番の近道なのです。

「引き寄せの法則」というのは、この「引き寄せの法則」を知った時点で勝ちなのです。

それだけで、知らない人とは大きく差があるのです。

だからこそ、「何かをやらなければいけない」というしがらみから早く解放されてください。

もう、あなたの願望は達成されているのです。

引き寄せの法則とは「何かをやる」行為でのことではありません。

「思考は現実化する」、それだけのことです。

ぜひ、このことを忘れないように、
強く胸に刻んでおいてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

RELATED POST