恋愛

元彼が忘れられない…どうすればいい?辛いあなたへの処方箋。

元彼が忘れられない …

女性にとって最大の恋愛をした唯一の相手が過去にいると、時間が経ってもふと元彼のことを思い出してしまったり、やっぱり好きだと思ったり…

あるいは、新しい彼氏がいても元彼のことが気になってしまったり。

一度、自分にとって「最大の相手」に出会ってしまうとそうそう忘れようということが難しいのです。

私も過去に元彼が忘れられなくて辛いと散々悩んできました。
大好きだったからこそ辛くて仕方がないものなんですよね。

今回は元彼が忘れられない時にはどうすればいいかをお話してきます。
この気持ちにどうけじめをつけていいかわからない…という方はぜひ読んでみてくださいね。

元彼が忘れられなくて辛い

連絡したい、お話したい、声が聞きたい、もう一度好きって言って欲しい…

元彼が忘れられないということはとっても辛いことです。

恋愛において前進できなかったり、新しい恋人がいても心の中にもやもやと残ってしまったり…

あなたにとって、彼はそれほどの存在になっていたということ。

でもいつまでも辛い気持ちを抱えていても、ただただ年齢を重ねていくだけ。
元彼が忘れられなくて辛いという気持ちと真摯に向き合い、少しずつ解決していきましょう。

ではあなたにとって、元彼との恋愛は一体どういうものでしたか?

最大の恋だった

あなたにとって最大の恋をしていた相手だと、簡単に忘れるのは困難です。

例えば、

・初恋の相手だった
・何もかもが初めての相手だった
・あなたにとって理想の人との恋愛だった

女性にとって、「初めて」や「理想の人」との恋愛というのは特別に感じるものです。

後悔している

元彼との恋愛において「あの時こうしていればよかった」という後悔があるとその気持ちを消化しきれていなくて、忘れられない可能性が高いでしょう。

実際にそれが実践できていたら、元彼と一緒にいれたかもしれない…

なんて思いが駆け巡っているのでしょう。

比べてしまう

新しい彼氏がいるけど、元彼と比べてしまう…

元彼はこういう時はこうだったな〜…

なんてふと彼氏と元彼を比べてしまうということも。

今の彼氏と仕方なく付き合っていたり、あまり好きではなかったり、今の彼氏が元彼を超えられないと思うとこういう風に比較してしまいます。

今でも好き

ただ単純に別れた今でも好き!

好きという思いが残ったまま、別れることになってしまって、でも本当は今でも好きで好きで仕方ない…

という方は忘れようとしても忘れられず、いつまでも元彼を思い出してしまう…

本当にまだ元彼に恋をしていると、忘れたくてもいつまでも元彼の存在があるでしょう。

理由がわからない

元彼が夢に出てきたり、なんでか理由はわからない…

だけど元彼が忘れられない。

もしかしたら「好き」という気持ちより
元彼との恋愛に対しての執着心かもしれません。

そんな思いがあると、なんでかわからないけど元彼が忘れられない…と思います。

<スポンサーリンク>



未練を断ち切りたい

では、元彼のことをきれいさっぱり忘れて未練を断ち切りたいと思っているあなたへ。

忘れたいという気持ちがあれば元彼のことは忘れることができます。

でも、今すぐとか今日明日で忘れられる話ではありません。

通常、忘れられるのには3年かかると言われています。

3年と言わなくとも、何年かかかるということを頭に入れてください。

でも、徐々にその辛い思いとお別れすることはできるので安心してくださいね。

無理に忘れなくていい

元彼を忘れたい忘れたい、思い出さないようにしようと思うのはかえって逆効果なんです。

というのは、元彼との思い出はあなたの潜在意識の中に残ってしまっているから。

だから、もし元彼が忘れられなくて辛いというのであれば、そんな傷ついた自分をそっと抱きしめてあげてください。

忘れられないという気持ちが残っているのですから、その気持ちを大切にしてあげるのです。

無理に忘れなくていいよ
辛かったね〜

と自分に声をかけてあげましょう。

無理に忘れようとするから、辛い思いをしてしまうのです。

思い出す時は思い出して浸ってもいいのです。

彼氏がいても、思い出してしまうならコソッと思い出してもいいのです。

自分の気持ちに正直になって同調しているとスーッと心が楽になります。

自分の心の声を聞いて大切にしてあげてくださいね。

<スポンサーリンク>



元彼と復縁したい

それでも元彼が忘れられないから復縁したい!というのであれば、復縁する方向に進んでもいいでしょう。

ただし、それがあなたにとって執着心でなければ、です。

元々はあなたと付き合っていたのですから、あなたのことは恋愛対象内ということなんです。

ただし、復縁したいのであれば同じことを繰り返さないようにあなた自身も成長しておかなければなりません。

元彼との関係で何がいけなかったのか、よく思い出して改善するようにしましょう。

元彼の存在が大きすぎると
何年経っても辛いものです。

また、時間が解決するところもありますから、焦らず自分の気持ちとじっくり向き合い、少しずつゆっくりと辛い気持ちを緩和していきましょうね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。