人間関係

友達の断捨離をした効果と断捨離を決意したきっかけとは?

私は以前、友達の断捨離をしました。

必要としなくなった物を断捨離するように、必要としなくなった友達というのも断捨離をしていかないと、どんどんと不要なものが自分の中に蓄積されていきます。

でも、人間関係の断捨離をするのってとても勇気がいるんですよね…

ですがそれでも私は友達の断捨離をすることを決意したのにはとあるきっかけがありました。

今回この記事では私が友達の断捨離を決意したきっかけをお話していきたいと思います。

友達の断捨離をしたいと悩んでいる方は参考にしてみてください。

友達の断捨離方法は?不要な人間関係はストレスがたまる!突然ですが、 私は長年の付き合いのあった友達を断捨離しました。 学生時代はとても仲の良かった友達でも、社会人になって友達付き合...

友達によるストレス

私が断捨離を決意した一番のきっかけはストレスの中で、友達関係が一番ストレスに感じていると実感したからです。

友達によるストレスって、人間関係のストレスの中でも意外と割合が大きいものなんです。

会った後に疲労感を強く感じたり、「会いたい」という連絡が来ると気分が落ち込んだりと、私の中では結構強めにストレスを感じていました。

そして、会いたくないからと断るのにも体力も精神力も使います。

毎度のことに嫌気がさして、

どうにかこの関係を断ち切りたい…

いつの間にかそんな風に思っていました。

更には追い討ちをかけるかのように、SNS・グループLINEなどが頻繁にくるなど、仕事をしている時間でも心落ち着かせる場所がありませんでした…

興味のない自慢の写真や動画など、こっちが返信をしなくても一方的に送られてきていたのです。

SNSはやめればいい話ですが、LINEはアカウントを複数持つこともできないですし、なかなかそう簡単にはいきません。

このままではストレスで体を壊してしまうと思い、友達の断捨離をしたのでした。
<スポンサーリンク>



本当の自分を見失いかける

友達に合わせる生活を続けていたら、本当の自分を見失いかけました。

他人の価値観が自分の価値観だと錯覚してしまい、他人の姿でしか生きられなくなっていくのを感じたり、素の自分でいられなかったり…

そして何より、相手に比較され相手の価値観を押し付けられることに強く嫌悪感を抱いていました。

もちろん、友達全ての人がそうではありません。

でも、私が合わないと感じた友人と一緒にいたあとに自分が変わってしまったり、変わるべき選択を迫られることを強いられるのが辛かったのです。

昔は一緒にいて楽しかった友人でも年齢を重ねて時間が経過すると共に、環境も変われば性格だってそれに合わせて変わってしまいます。

だから友達の断捨離は必要なんです。

消耗を痛感した
そしてなぜ、この友達に会いたくないと思うか…
私なりに考えたところ、自分が疲弊するためにお金や時間を使うことが無駄だと感じたからです。

社会人となると、友人のために割く時間は限られてきます。

その、貴重な時間を使ってでも会いたいかというと、残念ながらそうではありませんでした…
お金に関しても同様です。

できればお休みは別の時間に使いたい。
このお金があれば、もっと自分のために欲しいものが買いたい!

自分の声を聞いたときに「嫌だ」と思う気持ちが強かったのです。

更にさっきもお伝えしたように断るにも体力が必要です。

LINEがくれば「何か反応しなければいけない…」という気持ちに駆られ、
体力面も、精神面も、そしてお金も時間も、全てにおいて「消耗するだけだ」と感じたのです。

だから私は自分にとって「必要ない」と感じた友達はどんどんと断捨離をすることにしています・

<スポンサーリンク>



友達の断捨離をした効果

実際断捨離をしてみると、ストレスも激減しとても快適な毎日を送れています。

確かに少し寂しい気持ちもありますが、私にとって「雑念」的存在になっていたものから解放されたことを強く感じています。

LINEの返事をしなきゃいけないというプレッシャーもなくなり、休日に無理に予定を合わせることもなくなり、無駄な神経やお金を使うことが一切なくなりました。

変化する友達関係

今まで友人と作ってきた思い出を否定するつもりはありません。その時は一緒にいて最高に楽しかったし、私の青春には欠かせられない存在でした。

でも、環境によって人というのは変化するものです。

それは誰だって言えること。

自分だって変わるし、友達だって変わる。

自分が悪いわけでも友達が悪いわけでもなく、時間や経験、そして環境全てが重なって合わなくなってしまったのだから仕方のないことなんです。

友人って、その時その時で変化していっていいものなんです。

今あなたが楽しいと思える友達と一緒にいればいいんです。

無理に「友達関係は長く続けなければいけない」と思う必要は全くないんです。

人間関係においての、断捨離はとても必要なこと、人間関係のストレスは友達だけではないはずです。

だったら、排除できる「友達」という枠からストレスをなくせば、かなりストレスが軽減されるのです。

自分の心の声を聞いて、無理のない人間関係を築いていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!