引き寄せの法則

引き寄せは呼吸法を変えるだけで効果あり!最も簡単な呼吸法

あなたが日常でしている「呼吸」。
実はこの「呼吸」が潜在意識にリンクしていることはご存知でしたか?

何気なくしていることですが、この「呼吸」に意識を向けるだけで願いが叶ったり、引き寄せがうまくいったりするのです。

呼吸法さえわかれば、引き寄せをもっと日常的に行うことができたり、簡単に引き寄せすることができちゃうのです!

ということで今回この記事では引き寄せに効果のある呼吸法についてお話していきます。

日常的にしている呼吸だけで引き寄せが簡単にできちゃうので、ぜひ最後まで目を通してみてくださいね。

加藤式呼吸法から学ぶ「呼吸」の大切さ

私が「呼吸」のことを深く知ったのは加藤俊朗先生のこちらの本を読んだのがきっかけでした。

 

HPでも「katouメソッド」に関して以下の記載があります。

katouメソッドは、
からだと心を一つのものとしてとらえ、
それに魂を融合させて
人間の内部に眠っている能力を目覚めさせるトレーニングです。
人間が人間らしく生きていく力強い生命力をつくります。
潜在意識の中にある秘めた能力を引き出します。
「生命力」・「潜在力」を開花させるのが呼吸です。
引用元:

 

つまりこれはどういうことかというと、呼吸に意識を向けることで潜在意識にある「自分」であったり本来の力を発揮することができるというわけなんです。

では、呼吸がどれだけ大切かということがおわかりになったところで、「私なりに実践している加藤メソッド」をご紹介していきましょう。

<スポンサーリンク>



潜在意識にリンクする「呼吸法」

ではここからは私が行っている呼吸法を紹介します。

あなたも読みながら実際にやってみてくださいね!

1.鼻呼吸

まず、普段の呼吸を少し意識し「口から鼻へ」と変えてみてください。

鼻で吸って、鼻で吐く。まず第1ステップが「鼻呼吸」です。

2.腹式呼吸

次に肺呼吸から「腹式呼吸」へと変えます。

腹式呼吸をやったことがない方は最初難しいと感じるかもしれませんが、意識を変えれば誰でもできます。

簡単なやり方としては

まず鼻から吸った息をお腹へと入れ、お腹を膨らませます。
そしてお腹に入った息を今度は吐き出します。
吐き出す時はお腹が凹む様に。

肺で呼吸をすると肩が上がりますが、お腹で呼吸ができるようになると肩はあがりません。
体の中を通ってお腹と鼻で行き来するのを感じてみましょう。

3.丹田を意識する

では鼻呼吸、腹式呼吸ができるようになったら今度は「丹田」を意識してみましょう。
丹田というのはおへそから指三本分、大体5cmくらい下にさがったところにあります。

ここを意識して呼吸をするのです。
最初は丹田のあたりに手を添えてそこに息をいれ、そしてそこから吐くようにするといいでしょう。

<スポンサーリンク>



「呼吸」を意識するだけで変わる

では、呼吸法に慣れてきたところで具体的なお話です。

まずこの呼吸法、丹田には気(き)が多く流れているため、丹田を意識し呼吸することで「精神を整えることができる」のです。

瞑想するときも同じで、丹田を意識し呼吸に集中することで潜在意識にリンクすると言われています。
だから丹田での呼吸というのがものすごく大事になってくるのです。

ではなぜこれが引き寄せに関係あるのか?というと、潜在意識にリンクしているのはもちろん、丹田での呼吸をしていると精神的にも落ち着いてきます。

がむしゃらに「これを引き寄せたい!!!」と引き寄せをしていても、引き寄せたいを引き寄せてしまうのでなかなかうまくいかないんですよね。

でも、丹田を意識して呼吸することで引き寄せに対する気持ちも、願望に対してもどっしり構えられるようになるんですよ、なぜか不思議なことに。
だから、意識して呼吸するだけで今までうまくいかなかった引き寄せがうまくいったりします。

ちなみに、私は日常的に身につけられるようにお教えしましたが、もし時間があれば呼吸に集中して瞑想してみるといいでしょう。
そして、自分の願望が叶った姿を想像する。

そうすると、体と心は一体なので願望達成に近づきます。
その時、既にあるで想像するとより願望達成に近付くと思います。

潜在意識の既にあるがわかった!理解すれば引き寄せが楽になる引き寄せの法則を知っている方なら、 一度は「 既にある 」という言葉を耳にしたことがあるかと思います。 この「既にある」を実践で...

ちなみに、丹田を意識した呼吸を続けていると、腹筋が割れてきたりもしました!笑

ダイエットしようとしなくてもダイエットできてしまうかもしれません!
一石二鳥ですね^^

ぜひ、呼吸に意識を向けてもっともっと思い通りの人生にしていきましょう!

加藤先生の呼吸法を楽しく知りたいという方にはこちらもオススメです^^
恋愛呼吸となっていますが、恋愛以外にも活かせます。

RELATED POST