恋愛

恋愛を頑張るのに疲れた…楽しむ恋愛に切り替えて幸せになるには?

あなたは「頑張る恋愛」をしてしまってはいませんか?

例えば好きな人に好きになってもらえるために努力をしたり、嫌われないように無理をしたり…

せっかく好きな人と一緒にいるはずなのに、なぜか頑張りすぎて疲れちゃう…
なんてこともありますよね。

でもそんな「頑張る恋愛」は幸せを遠ざけてしまいますので、もしあなたが疲れたと感じているのであれば、頑張る恋愛はやめて、楽しむ恋愛に切り替えた方がいいでしょう。

この記事では恋愛を頑張らないためにどうしたらいいのか、ということについてお話していきます。

あなたが頑張りすぎて疲れたと感じているのであれば、この記事を読んで少しでも頑張らない恋愛に切り替えられればと思います。

恋愛を頑張るとは

まずは「頑張る恋愛」とはどういうことなのでしょうか?
具体的にお話していきましょう。

片思いの場合

あなたに好きな人がいて、相手からの好意がないとわかっている場合。

・好きになってもらえるように頑張る
・相手の好みの女性になろうとしている
・彼に近づくために、自分と合わない友達と付き合っている
・彼の趣味を無理に好きになろうとしている

これらは全て、「好きな彼のために頑張っていること」に当てはまります。

素の自分ではなく相手に好かれるように相手の好みになろうとしていると捉えられますので、「頑張ってしまっている」状態にあります。

付き合っている場合

大好きな人と念願の両思い。
でもここで嫌われてしまったら今まで頑張ってきたのは水の泡。
だから

・彼に会えるためならいつ呼び出されても嫌でも飛んで行く
・彼に嫌われないように、意見は全て彼に合わせる
・彼のやりたいことだったら嫌でもやる
・彼の好みになろうと見た目も総変え、友達付き合いも変える

など、全て相手の意見優先で動くこと。

これらは相手から嫌われないために、素の自分のままではいけないと頑張っていることになりますので頑張ってしまっていることになります。

どちらとも共通するのが、元となる軸が「自分」ではなく「相手」に変わってしまっていることです。
こうなると、全て「相手のため」になりますので、あなた自身が、頑張ってしまっていることになります。

<スポンサーリンク>



なぜ頑張る恋愛はやめた方がいいの?

ではなぜ頑張る恋愛はやめた方がいいのでしょうか?

まず第一に「相手のために頑張る」というのは相手に見返りを求めているのと同じです。

・好かれたい
・嫌われたくない

という気持ちが元となって起こしている言動なのです。

そうなると、

・私はこれだけ頑張っているから好きになってくれるでしょ?
・私はあなたに合わせてきたから嫌いにはならないよね?

と、相手に対して無意識に期待し見返りを求めてしまっていることになりますので、気にしたいと思わなくても相手の言動がいちいち気になるんですよね。

これは彼は嫌いにならないよね

などと、相手に無駄に気を使ってしまうことになります。

更には、相手の言動に一喜一憂していると「頑張ること」に疲れてしまうんです。

例えば

好きな人に好かれるためにと自分の嫌いなことを趣味にしたり、付き合っている彼から「嫌われないように」といちいち顔色を伺いながらデートしたりしても、全く楽しくありませんよね?

「頑張る」ということは、時に「素の自分を隠す」ことにもなりかねません。

すごく大袈裟な例えですが、

「好きな人の好みになりたい」

と厚化粧をしたら明らかにすっぴんからはかけ離れますよね?

それは外見も内面も一緒です。

素の自分が見せられない相手だと疲れてしまいます。
逆を言えば、「頑張らないでいられる相手の方が気疲れしない」ということなんです。

<スポンサーリンク>



楽しむ恋愛に切り替えた方がいい理由

「頑張る恋愛」は自分に無理をしているのと同じということをお話しました。

ではなぜ頑張る恋愛から楽しむ恋愛に切り替えた方がいいかと言うと、等身大の相手で一緒にいられるのならそもそも頑張らなくてもいいからです。

恋愛は楽しんだもの勝ち!

私も過去に「頑張る恋愛」をしてきてたくさん苦しんだから、絶対に楽しむ恋愛をした方がいいと胸を張って言えます。

「相手に嫌われないように」
「相手に好かれるために」

とたくさんたくさん自分を抑えて我慢して期待して…
結局そういう恋愛ってうまくいかないんですよね。

恋愛は2人でするものなのに、自分だけが頑張っていたら恋愛じゃなくて恋だから。

それよりも、「毎日連絡をとりあっていて楽しい」とか「一緒にいて楽しい」とか「素の自分でいられて楽」とか…
そういう恋愛を見つけるべきだと思います。
それが幸せへの第一歩なんです。

<スポンサーリンク>



楽しむ恋愛に切り替える方法

では、楽しむ恋愛に切り替えるにはどうしたらいいのでしょうか?

ここからは楽しむ恋愛に切り替える方法をご紹介していきましょう!

趣味を見つける

まず、彼以外に考える趣味を見つけてみましょう。

恋愛を頑張る人は、彼のことばかり考える傾向にあります。
だから、それを回避するために彼以外で没頭できる趣味を見つけるのです。

ちょっと興味があったことに手を出してみたり、習い事に通ってみてもいいでしょう。

これをやってる間は絶対彼のことは考えない!っていうくらいに没頭できる趣味を探すといいでしょう。

私もジャニーズにハマったら、それまで考えていた彼のことは考えなくなりました。笑

ジャニーズは抜け出すのが大変なのでオススメしませんが…笑
ヨガに通ったり、料理教室に通ったり、何か没頭できる趣味を見つけましょう。

一人旅に出る

あとは一人旅に出るといいでしょう。

誰かと旅行に行くのもいいですが、一人旅は自分の意思で行きたい場所に行くことになるので、自分軸で考える力をつけるのに最適です。

自分の意見がわからない、自分の意見で動けないという場合でも一人行動を増やすことで精神的に自立できるのでいいですよ!

私自身も一人旅に出てかなり自信がつき、自分の意見というものも明確にわかるようになりました。

まずは近場からでもいいので、一人旅の計画を立ててみましょう。

頑張っている恋愛で悩んでいたら、1度立ち止まって考えてみてください。
自分軸で考えれば、きっと答えは見つかるはずです。

ぜひ幸せな恋愛ができるよう心から願ってます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!