引き寄せの法則

引き寄せの法則の本でおすすめ10選!自愛•ホオポノポノ•瞑想など【初心者向け】

私が引き寄せの法則を知ってから早6年。

6年前、私が引き寄せを知ったのは姉に教えてもらったことがきっかけです。

話を聞いてとても興味深く、それからは何十冊の本を読み漁って自分へと落とし込み、今では引き寄せ体質となりました。

今回この記事では、私がこれまで読み漁ってきた数々の本をご紹介していきたいと思います。

引き寄せの法則初心者で何から学べばいいのかわからない…という方はこちらの記事を読んで参考にしてみてくださいね^^

本で学ぶメリット

引き寄せの法則に関して、ネットなどである程度知識を得ている方がほとんどかと思います。

しかし、ネットだけだと学べない内容や専門の方が詳しく解説している内容を、本の中から学ぶことが可能なんです。

私も最初はネットで調べて情報を得ていましたが、本を買って読むようになってからより深い知識を得ることができました。

何より、引き寄せの法則の本質であったり、どういう背景でこういうものが発覚したのかなど知ると、よりうまく引き寄せすることができるようになるのです。

また、ネットの中には情報を発信する代わりにビジネスとしてお金を搾取しようという方もいることも事実。
特にこういったスピリチュアルな内容を兼ねて高額な情報商材を売りつけたりする方もいるのです。

そういった変なビジネスにはまらないためにも、本でしっかりと学び情報を選別する力を身につけることが最も大切です。

なのでぜひ本から情報を得られるよう、色んな本を読んでみてくださいね。

<スポンサーリンク>



引き寄せの法則

引き寄せの法則を初めて知って、もっともっと詳しく知りたい!

という方にはおすすめなのがこちら、私の大好きな奥平亜美衣さんの本。
奥平さんの言葉はとてもわかりやすく、初心者の方でも頭に入りやすいのがポイント。

タイトル通り、まさに教科書のような一冊です。

 
 
そしてお次も引き寄せ初心者の方におすすめの一冊、水谷友紀子さんの本。

水谷さんの言葉はやわらかく、そして優しいので読んでいて安心できます。
また、実体験がわかりやすく書いてあるので、読んでいてわくわくしますよ!

楽しく引き寄せを知りたい!という方にはおすすめです!

もっと詳しく、引き寄せの本質を知りたいという方にはヒックス夫妻の引き寄せの法則本をおすすめします。

見えない世界でのお話(エイブラハムの教えである宇宙の法則)が書かれているので、かなり独特な世界観ではあります。
しかし内容が理解できると引き寄せの本質がわかるため、自分の中で何か変わったものが感じられます。

ちなみに、こちらは最新のもの。
私的には新しく奥平さんが翻訳されたこちらの方がわかりやすくスッと入ってきました。
さすが奥平さんのお言葉わかりやすいです!

<スポンサーリンク>



自愛

お次は自愛でおすすめの本を紹介します。
自愛とは、引き寄せの法則の中では最も大切な自分を一番に考え、大切にするという理論。
自愛ができると引き寄せがうまくできるのですが、案外自愛はできない人が多いのも事実。
ぜひ、本を通して学んで実践してみてください。

またまた奥平さんの本ですが、自分に目を向けることの大切さを教えていただいた一冊です。

これを読むと、心がすーっと軽くなります。
自分を大切にすると一言で言ってもわかりにくいですが、それを詳しくわかりやすく教えてくれます。

自愛からはもう一冊、秋山まりあさんの100%自分原因説。

私は恋愛で悩んでいた時にたくさんお世話になりました。
名前だけ聞くと自分が悪いかのようですが、違うんです。
世界=自分 と思うことで自分を大切にすることができて、幸せがたくさん起こるといった内容です。
自分に自信を持ちたい方にはかなりおすすめです!

<スポンサーリンク>



ホオポノポノ

実は私が自己啓発といった分野で最初に知ったのがホオポノポノでした。
ホオポノポノとはハワイに伝わる問題解決法のこと。

・「ありがとう」
・「ごめんなさい」
・「許してください」
・「愛しています」

を唱えることで、セルフクリーニング(心の浄化)ができ、様々な問題が解決できるというのがホオポノポノです。

そんなホ・オポノポノについてわかりやすく書いてあって、初心者にもおすすめなのがこちら。
何度も読み返したくなる一冊です。

また、ホオポノポノの中で「潜在意識」のことをウニヒピリと言い、ウニヒピリとの関わり方が書いてあるのがこちらの本。
ウニヒピリとの関わり方がわかると、クリーニングの効果がより一層感じられます。
ホ・オポノポノをやってみて、納得していない方や、もっと詳しく学びたい方におすすめです。

<スポンサーリンク>



瞑想(呼吸)

引き寄せの法則に関わらずとも、心の雑念を取り払うのに最もいいとされている瞑想。

著名人でも実践されて効果を得ていたり成功を納めている方も多いため、ぜひ人生に行き詰まっている方こそやっていただきたいです。

今回紹介する本は直接瞑想についてではないのですが、私自身呼吸を学ぶことで瞑想がやりやすくなったので、瞑想として紹介させていただきます。

私が読んで瞑想がしやすくなった加藤俊朗さんの呼吸本。
ここで言う呼吸法とは、丹田を意識した腹式呼吸です。
丹田は潜在意識にもリンクしやすいので、ぜひ瞑想を詳しく知りたい方はまずこちらの本で基本の呼吸から学んでみましょう。

こちらも同じく加藤さんの呼吸法を生かし、更に恋したい女性に向けて書かれた一冊。

私も恋がしたい時にこちらを読んで、服部さんと同様「彼氏がほしい。彼氏ができた。彼氏ができた、最高!」なんて言っていました!

少し面白おかしいのですが、楽しく引き寄せもかねてできるのでおすすめ!
彼氏が欲しいあなたはまず恋愛呼吸で楽しく呼吸法を学びましょう。

引き寄せは呼吸法を変えるだけで効果あり!最も簡単な呼吸法あなたが日常でしている「呼吸」。 実はこの「呼吸」が潜在意識にリンクしていることはご存知でしたか? 何気なくしていることですが、...

以上、私がおすすめの自己啓発本特集でした。

ぜひ色んな本を読み比べて自分に合うやり方を探し、楽しく引き寄せを実践し実体験していきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

RELATED POST