恋愛

失恋で苦しいのはなぜ…辛い失恋から抜け出す方法は?

失恋の痛みは何度経験しても辛いものです。

胸がすごく苦しくて痛くて、毎日毎日涙が枯れ果てそうな程泣き腫らして、私は何のために生きているんだろうと不安に駆られて、幸せそうなカップルを見ては喪失感で落ち込んで。

こんなに辛いならいっそのこと死にたいと思うくらい辛くなることだってあります。

だけどどんなに辛くてもこの世は終わらないし日は昇って朝はやってきます。

またこの辛い一日をどう過ごそうか…なんて考えては日が暮れ朝がやってくる…

そんな辛い毎日をお過ごしなのではないでしょうか?

私も、過去お付き合いした人に振られ、あなたと同じようにすごく辛い経験をしました。

本当に辛くてどうしようもなくて、辛くて苦しい毎日をすごしていたのであなたの失恋の辛さが痛いほど理解できます。

慣れたいものではありませんが、この痛みを味わうことがなければどんなに楽かと思うものです。

振られる度もうこんな思い二度としない!と思うのに、また恋をするのが人間というものなんですよね、不思議なことに。

とは言え、まずは辛い毎日から抜け出すことが第一です。
今回この記事では、死にたい程辛い失恋経験した私が失恋で苦しんでいるあなたが失恋から一刻も早く抜け出す方法をご紹介していきたいと思います。

この記事を読んで、辛い毎日にさよならしましょう。

失恋で苦しい理由

失恋すると胸が苦しくて仕方ないものです。

苦しいと感じるのは、それだけあなたにとって大きな恋愛だったのでしょう。

初めての経験をたくさんしたり、あなたにとってすごく大切な存在であったり…
別れる時にはひどくなった関係でも、きっと今ままでたくさん思い出があるからこそ、失恋して苦しいと感じているのです。

それはもちろん、あなただけではなくて彼だって同じこと。

どっちが振ったとか、振られたとか、そんなのは関係がないのです。

楽しい思い出があり、あなたにとって大切な人を失ってしまったが故に苦しいのです。

苦しくてしんどくてどうしようもないでしょう。

でも、絶対にいつかはそんな思いから解放されます。

抜け出すことができます。

今は苦しくて辛いかもしれませんが、どうにか踏ん張って、そしてこの記事に書いてある方法を試して、頑張って乗り越えましょう。

では次からは抜け出す方法を紹介しますね。

<スポンサーリンク>



とにかく泣く

失恋した後って、これでもかというくらい涙が止まりませんよね。

涙ってこんなに出るんだ、もうさすがに出ないだろうと思ってもまた泣いて。
無限に泣けるから不思議なものです。

だけど学校や仕事…日常生活が待ってるから

元気な姿でいないと!
笑顔でいないと!

なんて無理しがちです。

でも、これってかえって逆効果。

無理に笑っても心は泣いています。
心が余計に悲しむだけです。

無理しなくていいんです。
辛い時は辛いと言っていいんです。

辛くて外に出たくないと思うなら
引きこもったっていいんです。

無理に笑わなくていいんです。
これでもかというくらい泣けば、なんでこんなに泣いてるんだろうと、いつか泣いてる自分が馬鹿みたいに思えて自然と笑える日はやってきます。

それに、泣くというのはストレス発散にも効果があるんですよ。

思わぬ失恋でストレスだってたまってしまっていることでしょう。

泣きたいと心が言っているのならとにかくこれでもかというくらい泣きましょう。

友人や家族、周りの人に支えてもらう

また、失恋した時こそ周りの支えが必要になります。

話してスッキリすることもありますし、逆に話したくなければ一緒にいてもらうだけでも落ち着きます。

これまで恋人と一緒にいて急に1人になると余計に寂しくなってしまいます。

そして、失恋した時こそ周りの人の大切さに気付けるんですよね。
一緒に悲しんでくれたり、励ましてくれたり、そんな素敵な方が貴方の周りにはいます。

こういう時こそ頼るべきです。
一緒にいると悲しい気持ちも紛れます。

楽しいことを沢山提案してくれるかもしれません!
あなたが頼ってくれたことを知って、きっと喜んで寄り添ってくれるでしょう。
そんな周りの方を大切にしてみてくださいね。

<スポンサーリンク>



没頭できる趣味を探す

ボーッとしていると、彼とのことを考えてしまいがちです。

「何故こんな風になったのだろう」とか「あの時ああすればよかった」とか…。

しかし過去を振り返っても時間は戻りません。
辛い時こそ前向きに過ごしていくしかないのです。

そんな時は無理にでも頭を切り替えさせるために、なにか没頭できる趣味を見つけましょう!

新たなことに挑戦してもいいと思います。

習い事を始めて見るもよし。
料理を頑張ってみるもよし。
たくさんの本を読むもよし。
好きな映画を観るもよし。

これだったら時間を忘れてついやってしまうということを始めると自然と彼との時間を思い出さなくなります。

それに新しいことを始めた時って楽しい気持ちでいっぱいになるんですよね。
そうすると放つオーラもキラキラと
前向きな素敵なオーラを放ちます。

また色んなことに挑戦することで、
あなたの新たな才能を発揮できるチャンスかもしれません。

ぜひこの機会に新しい自分のとの出会いを大切にしてみましょう!

<スポンサーリンク>



自分磨きをする

振られた直後は悲しい気持ちでいっぱいでも、少し時間が経つと悔しい気持ちに駆られ彼を見返したい気持ちが湧いてきます。

そんな時こそ自分磨きに力を入れてみませんか?

彼に会ったときに

なんでこの人を振ったんだろう

と少しでも思わせたいですよね?

例えば服装を変えてみたり、メイクを変えてみたり、新しい香水をつけてみたり…

彼のためではなく、自分のために。

もしかしたら彼以外にもそんなあなたを素敵だと思う方もいらっしゃるかもしれませんしね。

それに自分磨きしている時って自然と自信がついてくるんです。

万が一彼にあっても

あれ、なんか変わったなあ…?

なんて思わせることができるんですよね。

余談ですが、失恋するとキレイになるとも言われています。

失恋してこんなに悲しいのに「キレイになったね」とか「可愛くなったね」なんて言われた経験はないでしょうか?

すぐには考えられないかもしれませんが、新しい恋をするチャンスでもあるんですよ?

失恋を利用して思いっきりキレイになりましょう。

<スポンサーリンク>



一人に慣れる

だんだんと、彼のことを忘れられるようになったら一人に慣れるようにしましょう。

いつの間にか彼に依存して、一人になると不安になるという傾向にあるかと思います。

もしも一人に慣れない状態でまた新しい恋をしても、また新しい恋人に依存してしまい、同じことを繰り返します。

そして誰かに依存してしまう状態をずっと維持していると、都合よく声をかけてくる人が見抜けないんですよ。

そうすると、失恋だけではない傷を覆ってしまうことになります。
単刀直入に言うと遊ばれちゃうよってことです。

そんなことをしていたらいつまでたっても失恋に負けているのと同じ。
とても勿体無いですよね。

ですので、少しずつでいいので、一人の時間を楽しめるようになるといいでしょう。

新しい出会いを見つける

少しずつ前向きになってきてまた新しい恋がしたいと思えるようであれば、新しい出会いを見つけて恋愛に積極的になりましょう。

恋愛の傷は恋愛で癒すというように、恋をするのはあなたにとっての一番の薬になります。

積極的に出会いの場所に出向くもよし。
友達に紹介してもらうもよし。

いいなと思う人がいれば、自分から声をかけてもいいのです!
彼氏がいたらそんなことはできないとですからね。

一番勿体無いのは元彼のことを考えすぎて、そういったチャンスを逃してしまうことです。

せっかくキレイになったあなたを見て、いいなと思っている人がいてもあなたが元彼のことを考えすぎてしまっていると声をかけにくくなってしまいます。

心で思っていることはオーラに出てしまいますからね。
それは非常に勿体無いです。

失恋した後にすぐに新しい恋愛に目を向けるのは気が引けるかもしれませんが、失恋した時って女性で一番輝いている時なんです。

私も失恋した直後は、必ず男性に「可愛くなったね」と言われました。

なので今こそチャンスだと思ってぜひ新しい恋に向けて、前を向いていきましょう!

<スポンサーリンク>



まとめ

では失恋から抜け出すための立ち直る方法のまとめです。

1 とにかく泣く
2 周りの人に支えてもらう
3 没頭できる趣味を探す
4 自分磨きをする
5 一人に慣れる
6 新しい恋をする

以上です。
&n
失恋というのは時間が解決するものです。
今本当に辛いと思っていても、絶対に辛い毎日から抜け出せる時がやってきます。

でも、人生というのは一度きり!
その時を待つだけでは時間も勿体ないですよね。

一日でも早く本来のあなたが取り戻せるように願っています。